ピアニストの繊細な表現に応えるオーセンティックなピアノサウンド

【特徴】

「本物」を感じさせるピアノサウンド、ピアニストの感性を満たす鍵盤タッチ、直感的な操作を可能とするOne-to-Oneインターフェイス。 100年以上をかけ培ってきたピアノ製造へのクラフトマンシップと、45年に及ぶシンセサイザーの研究開発の歴史の上に立つ新時代のステージピアノ。88鍵モデル。

【CP88 ピアニストの演奏に応えるグランドピアノのタッチを再現した88鍵モデル】

鍵盤ユニットにはトリプルセンサー付き88鍵木製グレーデッドハンマー鍵盤(NW-GH鍵盤)を搭載。グランドピアノ同様に天然木の無垢材で作られた鍵盤はピアニストが自然だと感じられる重量感とタッチを生み、低音域で重く、高音域では軽くなるハンマーアクション機構はグランドピアノ本来の機構を再現したものです。

白鍵と黒鍵にはそれぞれ多孔性のある(表面に微細な穴があり適度な摩擦と吸湿性を持つ)木製象牙調仕上げと黒檀調仕上げが施され、演奏時の心地良いグリップ感と長時間の演奏時にも安定した演奏感をもたらします。

打鍵を検知するセンサー部にはヤマハ独自の第3のセンサー「ダンパーセンサー」を鍵盤ごとに搭載。グランドピアノさながらに音切れすることない高速の同音連打を可能としています。

【詳細情報】

【操作子】
鍵盤 鍵盤種 NW-GH鍵盤(木製象牙調・黒檀調仕上げ、グレーデッドハンマー)
鍵盤数 88鍵

【音源/音色】
音源 音源方式 AWM2
音色 最大同時発音数 128
ボイス数 57 (PIANO: 10/E.PIANO: 14/SUB: 33)
ライブセットサウンド数 160 (プリセットライブセットサウンド: 80)

【エフェクト】
インサーションエフェクト

[PIANO 2系統]
1: ダンパーレゾナンス、 2: コンプレッサー、ディストーション、ドライブ、コーラス

[E.PIANO 3系統]
1: ドライブ、 2: オートパン、トレモロ、リングモジュレーター、タッチワウ、ペダルワウ、コンプレッサー、 3: コーラス1、コーラス2、フランジャー、フェーザー1、フェーザー2、フェーザー3

[SUB 1系統]
コーラス/フランジャー、ロータリースピーカー、トレモロ、ディストーション

ディレイ 2タイプ (アナログ、デジタル)
リバーブ 3バンドイコライザー (MID: 周波数変更可能)

【接続端子】
[Line Out]
・OUTPUT [L/MONO]/[R] (標準フォーン端子、アンバランス) OUTPUT [L]/[R] (XLR端子、バランス) INPUT [L/MONO]/[R] (標準フォーン端子)

[Headphones]
・[PHONES] (ステレオ標準フォーン端子)

[Foot Controller]
・FOOT CONTROLLER [1]/[2], FOOT SWITCH [SUSTAIN]/[ASSIGNABLE]

[MIDI]
・MIDI [IN]/[OUT]

[USB]
・USB[TO HOST]/[TO DEVICE]

[AUX]
・INPUT [L/MONO]/[R] (6.3 mm, standard phone jacks)

[Connectors]
・[AC IN]

【その他】
ディスプレイ タイプ フルドットLCD (128×64 ドット)
電源 定格電源 AC100V 50/60 Hz
消費電力 14W
付属品 取扱説明書(本書) x 1、 保証書 x 1、 電源コード x 1、 フットペダル(FC3A) x 1 、2P-3P変換器 x 1

サイズ
幅 1298mm
高さ 141 mm
奥行き 364mm
質量 18.6 kg

JANコード:4957812625203

【topbox2019302_kw】【cp88set_kw】

ログアウト
メニュー

超人気の YAMAHA CP88 ステージピアノ 88鍵盤 【ヤマハ】:島村楽器

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

超人気の YAMAHA CP88 ステージピアノ 88鍵盤 【ヤマハ】:島村楽器

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報